Wifiルーターを安く仕入れて高速に!メッシュWifiはマジですごい!

僕の家のWifiルーターは歴代でずっとBuffaloを使い続けてきました。

今まで”AirStation HighPower Giga WXR-2533DHP2″を使用し、アクセスポイントを4台位繋げていました。

補足として、我が家は60坪位の木造住宅です。

ですが、電波の飛びが非常に悪いと言う事と、デバイスがかなり多くなったという事もあり重い腰を上げ、新しいWifiルーターの購入をしました。

 

 

Wifiルーターを安く購入する方法

僕もWifiルーターを安く購入できる方法なんて、メルカリかヤフオクあたりで購入するしかないと思っていました。

 

ところが、バッファローにアウトレット製品を販売していることが分かりました。

バッファローのパソコン周辺機器を取り扱う直販サイト「バッファローダイレクト(BUFFALO DIRECT)」。…

新品を購入するよりかなり安価に購入することが出来ます。

 

但し、かなりの勢いで在庫切れになる為、僕の場合毎日確認してみたら3日目あたりで在庫が補充されていました

おそらく、新品等のクレーム品をリビルドして販売しているのではないでしょうか。

と言っても1年保証もあり新品とほぼ変わらないのでオススメですね。

 

新しいWifi6ルーターをメッシュ接続してみた

購入したWifiは下記となります。

・WXR-6000AX12S ←コントローラーとして1台
・WSR-3200AX4S ←エージェント用として2台

 

バッファローのアウトレット製品は製品用の箱ではなく普通の段ボールで来ます。

製品は、よーく見ると擦りキズが若干ありましたが、全然問題ないレベルです。

 

設定はかなり簡単でした。

取説を見ながらですが1台あたり3分もかかっていない感じがします。

バッファローのメッシュWifi設定は下記Linkとなります。

 

我が家は、エージェントを2Fの中央天井に、エージェントは1Fのサイド2か所に設置しました。

 

肝心なスピードですが、ルーターを変える前は27.4Mbpsでした。
(計測はGalaxy S21(Wifi6対応機器)で計測しました)

Wifi交換後は586.36Mbpsとなりました。

 

27.4Mbpsから586.36Mbpsになったのでおよそ21倍のスピードとなりました。

かなりの脅威ですよね。

ホント、もっと早く交換しておけばよかったと後悔しました。

この記事を見てくださっている方で同じ境遇の方がいらっしゃいましたら是非ともWifiルーターの交換をお勧めします。

Wifiルーターの最新記事8件