自宅にリーフ用のEV充電器設置を行う為、必要なものを購入!

リーフを購入することになったのですが、納車までにやらなければいけない
ことがあります。

リーフ購入者全員がやらなくてはいけない事ではないのですが、僕は自宅で
充電を行いたいので、リーフを置く車庫までに200Vを用意しなければなりません。

 

日産のEV普通充電用電源回路ガイドライン

この充電設備ですが、日産から「EV普通充電用 電源回路ガイドライン」が
あるため、この内容に沿って工事を行わなければいけません。

僕は200Vコンセントを屋外設置させたい為、上記ガイドラインのP8を参考にし
工事を行う事にしました。

 

電気工事は電気工事士の資格が必要

電気工事士の資格を持っていない為、電気工事士有資格者の友人にお願いする
ことにしました。もちろん費用を安くさせたい為、電気工事に関わらない所は
手伝う事にしました。

 

必要な部材

ブレーカーから車庫までおよそ35mあるので、ガイドラインP12~13を見ると、
200V 且つ38m以内は「単線であれば2.6mm」、「より線であれば5.5㎡」を
使用することとなります。

念の為、”VVF 2.6mm 3c”と”CV 5.5㎡ 3c”の価格も載せておきますね。

上記の事から、必要なものは下記となりました。

・主幹ELB (漏電ブレーカ):1機
・20A仕様 ELB (漏電ブレーカ):これはブレーカーにあった為必要なし
・より線5.5㎡:38m
(本当は単線2.6mmの方が良かったのですが、通常100m販売しかしておらず
友人の会社で使った不要な4c 5.5㎡を使用する事で安価にすることができました)
・Panasonic EV・PHEV充電用 15A・20A兼用接地屋外コンセント[200V用] WK4422B

・Panasonic EV・PHEV充電屋外コンセント用露出ボックス(スイッチ併設用) WK9802

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,180(2021/10/21 11:17:38時点 Amazon調べ-詳細)

・Panasonic EV・PHEV充電用電源スイッチ(盗電防止用) WTC52631W01

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥1,989(2021/10/21 22:43:59時点 Amazon調べ-詳細)

・Panasonic 防雨スイッチガードプレート(簡易鍵付) WTC7981B

色々と必要なものがありますね。
その他にケーブルを止める金具であったり、屋外にさらされる個所については
防水加工をしてもらいます。未来工業のPF菅と防水型コネクタを4つ位使う感じ
でしょうか。それから必要に応じて硬質ビニル電線管等も使用する予定です。

購入は、僕はPanasinic製品を購入、あとの残りを友人の方で手配してもらいました。
ELBブレーカー等は電気屋さんの方が安価で買えるか若しくは在庫があるかもしれないので
友人にお願いした感じです。
Panasonic製品のみで約13,500円位でしょうか。

あとは工事当日どうなるかですね。
まぁ必要なものがあれば僕が買いに行くしかないのですが…(;^_^A

 

ちなみに工事はこんな感じで行いましたので暇があれば見てみてください。

自宅にリーフ用のEV充電器設置工事を行いました。注意事項などまとめ!